2009年07月03日

七夕飾り2009

tanabata2009no1.JPG

岡山工場の玄関ホールを「七夕飾り」で装飾しています。
今年はバックの壁紙の色を濃い青にして夜空の演出にしました。

空からたくさんの星が降ってきて、浴衣を着たかばさんたちが縁台で夕涼みをしているというイメージでディスプレイをしています。

tanabata2009no2.JPG

上から見た図です。
笹の根元では蛍の光が点滅しています。

tanabata2009no3.JPG

今回は特別に中山忍さんにもコーディネートをお手伝いいただきました。脚立に乗っていろいろと楽しい飾りを取り付けてくださいました。

中山さん、ありがとうございます!おかげで楽しいものに仕上がりました。

※中山忍さんは、カバヤ見学者通路の装飾や「さくら祭り」のワークショップでお世話になっている童話作家です。

tanabata2009no4.JPG

工場見学に来られるみなさんにお願いして願い事を短冊に書いてもらっています。
いろんな願い事が掛けられています。
みなさん どんどん書いてくださいね!


tanabata2009no5.JPG


展示は8月の上旬旧盆前までを予定しています。
是非お越しください。 多田


ラベル:玄関飾り
posted by 多田章利 at 08:47| Comment(1) | 本社玄関飾り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とっても素敵な飾り付けですね!
お昼間でも、蛍の光の点滅は見られるのでしょうか?

こどもの日とクリスマスは子どものお願いがかなう日ですが、七夕さまは、子どもから、お年寄りまで、みんなの願いをかなえてくれる・・・。

私も、ひそかに?願い事をしてます。
Posted by かめちゃん at 2009年07月05日 09:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。