2010年10月18日

カバのデカばあちゃん

カバヤ日記をお休みしている間に、悲しい出来事がありました。
8月5日に、いしかわ動物園の"でか"ばあちゃんが亡くなったのです。
我々総務部が知ったのは5日のまさに帰宅しようとしていた時間、新聞社の方からの知らせで知りました。社内に衝撃が走りました。

個人的には、いしかわ動物園に55歳の誕生日にカバ車で出かけて行った事。かば池の前で対面し餌をあげた事等の思い出が頭の中をグルグルと回っていました。

でかばあちゃんのご冥福を祈ります 多田

下記は追悼としてカバヤHPに掲載した文章と写真です(現在は消えているのでこちらに転載します)


ご報告
カバヤ食品初代キャンペーンガール
カバの“デカ”ばあちゃんが永眠いたしました


2010年8月5日、カバヤ食品の初代キャンペーンガール、カバの“カバ子”こと、“デカ”ばあちゃんが、いしかわ動物園で永眠いたしましたのでお知らせいたします。
推定年齢58才(人間で100才以上)という長寿でした。カバヤ食品では本社玄関に追悼パネルを設置しています。(8月16日まで設置予定)

kabakoblog.jpg


デカばあちゃん

推定年齢 58才(人間で100才以上)

1952年 アフリカで誕生
1953年 カバヤ食品が購入 日本全国を回る
1962年 金沢動物園(現:いしかわ動物園)へ
2010年 8月5日 午後4時頃 没


追悼パネルのメッセージご紹介
“デカ”ばあちゃん ありがとう

デカばあちゃん

あなたは、あの頃、まさにアイドルでした。戦後の食糧難の時代、
カバヤキャラメルは、あなたの愛嬌のある仕草とともに、全国の子どもたちにとって
掛け替えの無いおやつとなったのです。
あなたの遺してくれた功績、そして思い出は、永遠に語り続けて参ります。
どうか安らかに眠ってください。

カバヤ食品株式会社 代表取締役社長 野津 喬


kabako02blog.jpg

日本に来たときはまだ子どもだった“カバ子”は子どもたちのアイドルでした

kabako01blog.jpg


posted by 多田章利 at 18:23| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしの1年先輩のデカばあちゃん、ご冥福をお祈りします。
Posted by mitani at 2010年10月18日 18:33
追悼パネルを読んで胸が熱くなりました。
カバヤさんってあったかいなぁ。
Posted by koi at 2010年10月27日 01:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。