2012年10月03日

入社二年目以降の先輩たちからのメッセージ 営業職#1

topeigyou480.jpg
仙台支店販売二課
saitojob_instant.jpg saitopri_instant.jpg
動画メッセージ


Q1.カバヤを受けてみようと思ったのはなぜですか?
カバヤという企業をちゃんと知ったのは就職活動中。
友人に紹介された事がキッカケで、HPでは他の企業にはないアットホームさを感じることができ、自分の雰囲気と合いそうな気がした為です。

Q2.最終的に入社を決めた理由は何ですか?
面接を受けた印象や社員の方から話を聞いた中でカバヤで働いている自分が想像できたからです。

Q3.入社後にびっくりしたことはありますか?
@最初の配属地が札幌だったということ。
A雪道の運転の過酷さ。
B入社4年目でも頑張ればヨーロッパ研修にいけること。
C仙台支店に転勤後、早々に大震災がおきたこと。
他にも驚きの連続です。

Q4.あなたがカバヤで今までに取り組んだ仕事を教えて下さい
平成19年5月札幌支店販売課(営業)に配属。半年間は先輩社員と同行し商談方法等を勉強。1年目の10月から一人で得意先(問屋、スーパー)を担当しています。一人で担当を持ってから1年しないうちに北海道でも最も大きい企業の一つを担当させてもらいました。北海道は広い地域の為、片道300キロ以上もある得意先等も担当しました。
平成22年12月仙台支店販売2課(営業)に配属。仙台支店配属後は、大きな得意先を中心に担当させてもらっております。東北地区も広い地域の為、宮城、福島、山形、秋田、青森と各方面へ商談を行っております。平成24年7月より、東北の中でも売上のボリュームが大きいヨークベニマルを担当し日々奮闘しております。

Q5.これから取り組んでみたい仕事は何ですか?
まずは、東北地区でひたすら頑張ること。今後は大きな支店でも仕事がしたいと思いますし、商品企画等にも興味があります。

Q6.あなたの「夢」は何ですか?
全国どの地域の人でもカバヤといえば○○という商品をつくりたいです。
年収1000万円が夢。

Q7.あなたにとって「お菓子」とは?
みんなに笑顔と喜びを与えることができるもの!

ある日の一日
saito1nichi.png
↑クリックで拡大




posted by 多田章利 at 15:00| Comment(0) | 2年目以降の先輩たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。