2012年10月03日

入社二年目以降の先輩たちからのメッセージ 営業職#3

topeigyou480.jpg
大阪支店販売二課
senoojob_instant.jpg senoopri_instant.jpg

Q1.カバヤを受けてみようと思ったのはなぜですか?
岡山で育った私にとって、地元密着型のカバヤは幼い頃から身近な存在だったからです。
大好きな地元の企業がつくったお菓子を全国にひろめてやるぞ!と、受ける前から意気込んでいました。

Q2.最終的に入社を決めた理由は何ですか?
もともと第一志望の企業だったからです。
実際にカバヤの温かく自由な雰囲気に触れ、さらに志望度が高くなりました。

Q3.入社後にびっくりしたことはありますか?
支店メンバーの仲の良さです。
休日にプチ旅行に行ったり、おしゃれなカフェ巡りをしたり、マラソンやソフトボールの大会に参加したり・・・
楽しみがたくさんあるから仕事も頑張れます!

Q4.あなたがカバヤで今までに取り組んだ仕事を教えて下さい
商談・店舗巡回・事務処理はもちろん、イベントへの参加もさせていただいています。
イベントは、「カバ車がやってきた!」や「バスツアー」などがあり、消費者の方と接することのできるとても良い機会です。目の前で子供たちがカバヤのお菓子を「おいしい!」と言って食べているのを見ると、元気100倍です。

Q5.これから取り組んでみたい仕事は何ですか?
自分にできることがあれば何にでもチャレンジしていきたいです。

Q6.あなたの「夢」は何ですか?
誰にもを掛けず、ミスもせず、身の丈に合った人生を送り
生まれ変わったら空か海になりたいです。

Q7.あなたにとって「お菓子」とは?
主食!

ある日の一日
senoo_1nichi.jpg
↑クリックで拡大


posted by 多田章利 at 13:00| Comment(0) | 2年目以降の先輩たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。