2008年02月06日

2月に思うこと


2gasuoni.JPG


早いものでもう2月、2008年も1ヶ月が過ぎました。立春も過ぎ、少しづつ夜が明けるのが早くなりました。また庭の沈丁花の蕾もふくらんできています。まだまだ寒い日が続いていますが春はもうすぐです!

今年立てた目標の進捗はどうでしょうか。進捗を追いかけ結果を出す年にしたいと思っています。

採用活動においては今月の学内セミナー、3月の説明会でできるだけ沢山の方にお会いしたいと思っています。
該当の大学の学生の皆さん、是非学内セミナーに来てください! HPでは判らないカバヤを感じていただければと思います。また来場された方は遠慮なく質問等で話しかけて下さい。大歓迎です。


閑話休題

先週岡山生産部の社員が病気で亡くなられました。奥様もカバヤに勤務されており夫婦そろってカバヤに貢献していただいていました。年末まで出社されていただけに急な訃報に驚くとともに残念でなりません。

同僚の社員達が見送りに参列できるよう、葬儀の時間に合わせて工場のラインを3時間止めました。メーカーにとってラインを止める事は大変な事です。コストが大事と言われますが、社員の気持ちとコストを天秤にかけ社員の気持ちを取りました。会社のとった対応が社員思いでとても嬉しかったです。

結果多くの社員が参列でき、社員の絆の強さをあらためて感じた葬儀となりました。
故人の冥福を祈りたいと思います。多田




posted by 多田章利 at 09:32| Comment(0) | 人事より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。