2008年04月07日

カバヤさくらまつり2008#3


sakura080406no1.jpg

カバヤさくらまつり「カバヤへ桜を見に行こう2008」週末の様子を催物を中心にレポートします。


sakura080406no2.jpg

「カバ車と記念撮影!」
このボードを首からかけたニコニコ顔の担当者の所へ行くと、カバ車との記念写真を撮ってもらえます。もちろん撮ってもらっていた人達もみんなニコニコ顔でした。


sakura080406no3.jpg

撮った写真はプリントアウト後ここに掲示され、皆さんの手元に渡ります。混み合った時には少々お時間を頂戴したようです。まだかまだかとお待ちいただいた方すみませんでした。


sakura080406no4.jpg

「タイルモザイク教室」
その横では4日、5日とタイルモザイク教室が開催されていました。小さく割ったカラフルなタイル片を組合わせてモザイクを作ります。子ども達にとても人気で両日とも用意した材料が全部出てしまいました。親子で楽しそうに取組んでいる方が微笑ましかったです。朝7時半に教室について問合せをしてこられた方もいらっしゃいました。


sakura080406no5.jpg

今年も講師は中山忍さんです。カバヤライブラリーのタイルモザイク等でもお世話になっています。たくさんの材料の準備と指導ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。


sakura080406no6.jpg

「WWFパンダ募金」
募金に協力いただいた方にはカバヤのお菓子を差し上げました。
後ろに見えているのは「キャンデーすくい取り」コーナーです。



sakura080406no7.jpg

「キッズプレイルーム」
子ども達を遊ばせているつもりが、遊ばれていたようですね。橋本君ご苦労様!


sakura080406no8.jpg

おっと「カバ君」も登場していました。子ども達がどんどん集まってきます。人気者です!
実はこの「カバ君」正式な名前がまだついていないんです。どうしようか 多田


ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 23:16| Comment(0) | 夢あふれる工場に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。