2007年12月17日

カバ車がゆく

12月14日、加古川市立別府小学校へカバ車と慰問しました。

別府小学校では10月に悲しい事件があってから、子どもたちは公園で遊ぶこともできない状態です。

そこで、昨年に当校を訪問した経緯があり、少しでも子どもたちを元気づけたいという思いから、カバ車で慰問することとなりました。

小学校へ行き、カバ車の展示、ピンクのかばとの触れ合い、お菓子のプレゼントを行いました。

071214加古川市立別府小学校慰問 (1).JPG


大きなカバ車の、動く目や鼻、今にも食べられそうな口、子どもたちは感動と驚きで『うわぁ〜!!』と歓声がひろがりました。

自分の体よりもだいぶ大きなピンクのかばに恐がる子、『かわいい〜!!』と言って抱きつく子、なでているのかパンチしているのかわからない子。笑

071214加古川市立別府小学校慰問 (2).jpg


とにかく、子どもたちの純粋な反応にこちらまで楽しくなりました。

こどもたちの驚く顔や、楽しそうな笑顔を見て、来てよかったなぁと心から思いました。

カバヤのお菓子やカバ車によって子どもたちが笑顔になってくれる。

カバヤにとって一番嬉しいことです。

早く子どもたちが安心して公園で遊べるような環境になることを願って、カバ車は岡山へと帰りました。

これからも一人でも多くの人が笑顔になれるようにカバ車は頑張ります☆


posted by 多田章利 at 17:47| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

ひこね赤まつり


hikoneaka2007n0.jpg

8月26日(日)、我がカバ車は滋賀県彦根市で開催された第1回「ひこね赤まつり」に参加しました。http://akairo.jp/ 
彦根には「井伊の赤備え」、「赤鬼」という歴史があり、今回「赤」をテーマに「ひこね赤まつり」が企画され、「カバ車」は、赤い車大集合(目標1,000台)という企画に参加です。


hikoneaka2007n1.jpg

会場はひこね文化プラザの大駐車場、「カバ車」の展示場所はステージや屋台に近い良い場所を指定され、開催30分前に到着しましたが、既に展示されていたフェラーリやアルファロメオにも勝る脚光を浴び、アマチュアカメラマンに取り囲まれました。
見渡す限り「赤」だらけでした。

hikoneaka2007n2.jpg

こんな人や

hikoneaka2007n3.jpg

こんな人も、みんな赤です! 楽しそうですね。

hikoneaka2007n4.jpg

「しまさこにゃん」も来場、一緒に記念撮影です。「しまさこにゃん」は安土桃山時代に佐和山城を居城とした石田三成の家臣、島左近をモデルにしたキャラクターだそうです。

まだまだ彦根辺りでは「カバ車」は認知されていないようで、「何これ!?」といった驚きの声が多く、一般の来場者に加え、隣に展示していたトラクターのヤンマーやクーパーミニのセールスさん、RED計画の事務局スタッフなど多くの人がカメラのシャッターを切っていました。広報室 藤原

土曜日の絵本ねぶたに続いて、連日の活躍ごくろうさまです。藤原さん 振り替え休日ちゃんと取ってくださいね! 多田
ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 20:27| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

絵本ねぶたパレード

岡山市デジタルミュージアムで8月24日より第4回おかやま絵本原画祭 ばばばあちゃんの夏休み が開催されています。絵本作家の「さとうわきこ」さんの原画展示や、講演会、ワークショップ他が開かれています。
カバ車も参加しましたので報告です。

ehonnebuta07n1.jpg

さとうわきこさんが描かれた、ばばばあちゃんのねぶたです。絵本から出てきたばばばあちゃん、桃太郎と一緒に鬼退治をしています。

25日夕には、他の参加チームが作成した手作りねぶたと一緒に近くの奉還町商店街をパレードしました。

ehonnebuta07n2.jpg

いざ 出発!!

ehonnebuta07n3.jpg

最後尾をカバ車がお供しています。


ehonnebuta07n4.jpg

商店街の中をねぶたと大勢の人、カバ車が進んでいきます。この奉還町商店街はとても庶民的な街なんです。

ehonnebuta07n6.jpg

商店街の中は案外狭く、通常車が通るようにはなっていないので、進行にはとても神経を使いました。脇を歩くこども、家族連れ、年配の方、商店の前に置いてある陳列ケース、駐輪している自転車。最後尾で誘導をしていただいたハッピを着た商店街の方、どうもありがとうございました。
また店先で歓迎してくれた商店の方の笑顔がとても気持ちよかったです。


ehonnebuta07n7.jpg

カバ車だ! カバ車だ!! と とても人気者でした。カバ車の後を付いてきてくれた親子連れの方に「カバヤの工場見学にも是非来てくださいね」といったところ「この前、行ったよ!、動いているカバ車が今日見れてうれしい!」とのこと。カバヤのファンになっていただいたようです。ありがとうございます、また来てください。


ehonnebuta07n8.jpg

パレード終了後、参加者にお菓子を配りました。


ehonnebuta07n9.jpg

カバ車くん ごくろうさま!!  多田
ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 17:16| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

倉敷ジュニアトライアスロン大会


kurasikijrtar200708n1.jpg

8月18日(土)、倉敷市児島マリンプールとその周辺において第2回倉敷ジュニアトライアスロン大会が開催されました。


kurasikijrtar200708n2.jpg

カバヤ食品は参加者252名への記念品としてお菓子の提供、パンフレット広告およびリサイクル施設であるクルクルセンター駐車場(マリンプールに隣接)での「カバ車」展示を行いました。


kurasikijrtar200708n3.jpg



kurasikijrtar200708n4.jpg

クルクルセンター駐車場もコースに含まれ、「カバ車」の近くをランやバイクで通過するちびっこアスリート達に声援を送りました。早朝6時の受付から12時の表彰式まで、猛暑の中、美しい海を背景に子どもたちの頑張りが光っていました。

翌19日(日)には、大人の倉敷国際トライアスロン大会が開催されました。 広報室 藤原


藤原室長ご苦労様でした、夏の海や山へとカバ車ともども大活躍ですね!
カバ車には水辺がとても良く似合います。多田
ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 13:03| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

蒜山高原サービスエリア

日本中猛暑が続いていますが、みなさんお変わりありませんか。
カバヤ食品のお盆休みは12日〜16日でした。
お盆期間中の「カバ車」の動きについて 広報室藤原よりレポートです。
空の青さがとても綺麗ですね。多田


hiruzen200708n3.jpg

8月12日(日)に米子自動車道蒜山高原サービスエリアの下り線に「カバ車」を展示して、「カバ車缶」の拡販を行いました。


hiruzen200708n1.jpg

店員の方の話では、今日は来客数は少なく帰省のピークは前日の11日だったとの事。
猛暑続きですが、昨日に比べて風が強くて幾分過ごし易い感じでした。


hiruzen200708n2.jpg

後方に見える大山は頂に少し雲がかかり景色としてはイマイチといったところです。(午後からは雲が消えて絶景でした。)

どこへ行っても「カバ車」の人気は高く、カメラに納めるために人の輪ができるのですが、物販の方は準備した数の半数程度しか売れませんでした。
やはり、店頭にはカワイイ女性が不可欠かもしれません。 広報室 藤原


ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 15:13| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

みのり園夏祭り


minorien200708n1b.jpg

8月4日、17:30から20:00まで岡山県加賀郡吉備中央町にあるロマン高原かよう総合会館駐車場において、みのり園夏祭り「ふれあいフェスティバル」が開催されました。
カバヤはお菓子詰め合わせを100個提供し、イベントのじゃんけんゲームの賞品として使われました。

「みのり園」は児童福祉法に基づき設立された児童養護施設で、今年設立55年目になります。このフェスティバルの主催は岡山西ライオンズクラブで、お菓子提供は当該クラブの要請に応えたものです。


minorien200708n2.jpg

当初は「カバ車」展示は予定していませんでしたが、雷雨で「津山ごんごまつり」が早く撤収となり、また会場が帰路の途中だったこともあり、立ち寄りとなりました。
こちらでも雷雨に見舞われましたが、祭りのしめくくりは来場者・主催者全員で手をつないで合唱するというなごやかな雰囲気のお祭りでした。 広報室 藤原

ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 15:17| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

津山納涼ごんごまつり


gongo200708n1.jpg

8月4日(土)〜5日(日)岡山県県北の津山市吉井川河岸緑地公園で第29回津山納涼ごんごまつりが開催され、我がカバ車が4日のオープニングに参加しました。

※参考 津山市HP
http://www.city.tsuyama.lg.jp/index.cfm/1,4878,15,18,html


gongo200708n2.jpg

「ごんご」とは津山地方の方言で「河童」のことだそうです。セグウエイに乗った河童さんがさっそうと登場、カバ車と仲良く2ショットです。
18:30からのオープニングセレモニーでは、来場者にお菓子600個を配布の予定でしたが、突然の雷雨でセレモニーは中止になり、お菓子は別の場所での配布となりました。
写真には納められませんでしたが、突然の雷雨を「カバ車」の大きく開いた口のなかで雨宿りする女の子が印象的でした。


gongo200708n3.jpg

ステージではアマチュアのバンド演奏に加え、メインゲストの「ばちっ娘」のコンサートが行われ、アマチュアカメラマンたちがしきりにシャッターを切っていました。 広報室 藤原

ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 12:58| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

吉野川フェスティバル


yoshinogawa200708n1.JPG

7月28日(土)我がカバ車は四国に渡り徳島市の「吉野川フェスティバル」に参加してきました。
キャッチコピーは「川と親しみ、川の魅力を語り、川と遊ぶ為の3日間」
カバ車は水がらみのイベントが大好きです!


yoshinogawa200708n2.JPG

今回もテントとセットで展示をしました。テントの中ではいつものようにカバ車缶の販売です。


yoshinogawa200708n3.JPG

こどもたちにはお菓子をプレゼント。みんな大喜びです。


yoshinogawa200708n4.JPG

とても暑い日でした。この空いている席は夜はバーベQやビヤガーデンの席になりとても賑わったそうです。また当日夜は花火大会もありました。
ビールの誘惑をがまんしながら夕方まで展示をし、岡山まで帰ってきました。
広報室のお二人 お疲れ様でした! 多田
posted by 多田章利 at 18:59| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

旭川遠泳大会


asahienei1.jpg

7月8日(日)、岡山市内の1級河川「旭川」にて旭川遠泳大会が開催され、我がカバ車も応援に参加しました。


asahienei2.jpg



asahienei3.jpg

旭川の環境美化をアピールする大会で、今年で11回目です。昔学校にプールがないころはここでよく泳いでいたんだよ、と年配の方が懐かしがられていました。
岡山県内外から80人の方が参加されました。カバ車の前での集合写真なのですが、大勢の人で後ろのカバ車がほとんど写っていません(泣)

asahienei4.jpg



asahienei5.jpg

コースは約4km、参加者は先導する船からの和太鼓の音に合わせて、岡山城や後楽園の眺めも満喫しながら、ゆったりと泳いでいました。



asahienei6.jpg

せっかくいい天気だからと久しぶりに近くの後楽園に立ち寄りました。
今の季節ハスの花が綺麗です。岡山城をバックに写真を1枚。


asahienei7.jpg


とても気持ちが良かったです。薄曇りだったのですが、翌日気が付くと日に焼けていました。 多田


ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 17:38| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

カバ車も一緒に歯磨き

こんにちは晴れ

今日はカバ車と一緒に『ムシ歯にならないよ カバくんも一緒に歯みがき』のイベントに参加してきました。

子育て中の親子を対象にした講座で、0〜4歳の子どもとお母さんたちが集まってくれました。

カバ車が到着すると子どもたちは大喜びぴかぴか(新しい)

カバ車が来る前に歯みがきについてお話を聞いていたみんながカバ車のために大きな歯ブラシをつくってくれていました!!

その大きな歯ブラシでカバ車の歯みがき。


P1010101.JPG

歯みがきというより口の中の大掃除(笑)

歯ブラシが取り合いになるほど一生懸命、歯みがきをしてもらってカバ車も大満足でしたわーい(嬉しい顔)











posted by 多田章利 at 19:02| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

赤穂しおばなまつり


siobanan3.jpg

6月10日(日)、我がカバ車は赤穂市加里屋中心街路で開催された「第9回赤穂しおばなまつり」に参加しました。このまつりは商工業者と市民とのふれあい、地域活性化を目的に開催され多様な催し物が行なわれていました。


siobanan1.jpg

カバヤはカバ車の展示と共に岡山カバ缶と菓子詰合せ袋の販売をしました。


siobanan2.jpg

横ではソルトアートコンテストも開催されていて、参加者が塩の円柱に思い思いの彫刻をしていました。

カバ車は相変わらずの人気者です。
会場への道すがら、信号待ちをしていた時に、突然窓をノックされ「写真を撮らせてください!」との申し入れが、並走していた車の家族連れの方からあったのにはびっくりしました。
交通量が少なかったので脇に止めリクエストに応じました。大変喜ばれていました。

カバ車といると、いろんな楽しいふれあいがあります。

今回もレポートは広報室長でした。 多田

ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 15:24| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

橘上中野保育園

こんにちは晴れ

今日はカバ車と一緒に保育園に行ってきました。
なんと園児数 約200名!!
とっても大きな保育園でしたぴかぴか(新しい)


保育園2.jpg



カバ車が保育園に着いた瞬間から子どもたちは大騒ぎ。

あまりに大きなカバ車にびっくりしながらもとても楽しそうでした。


保育園.jpg


『カバに食べられる!!』と口に入ってみたりわーい(嬉しい顔)

子どもたちの喜ぶ顔を見てるとこっちまでとっても嬉しくなりましたぴかぴか(新しい)

もっともっとたくさんの人の喜ぶ顔が見たいですね。

またみなさんのところへカバ車と遊びに行きます晴れ


posted by 多田章利 at 15:34| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

カバ車in池田動物園


ikedazoo0705n1.jpg

5月19日(土)〜20日(日)の週末に、我がカバ車は岡山の池田動物園に行ってきました。
http://www.urban.ne.jp/home/ikedazoo/index.htm

私は日曜日に見学に行きましたが、五月晴れの空の下、動物達に囲まれてカバ車ものんびりとしていたようでした。


ikedazoo0705n2.jpg

正面入口を入ってすぐの広場にカバ車を停めました。入園したお客様を一番にお迎えしました。
たくさんの家族連れの方が記念撮影をされていました。


ikedazoo0705n3.JPG

後ろに小さく写っているのは「キリン」です。残念ながらこの動物園には「カバ」がいません。代わりにカバ車が時々遊びにいってあげれたらと思います。


ikedazoo0705n4.JPG

今回特別に「カバ缶」と「カバ車缶」も販売しました。
ここでも「カバ車缶」が人気でした。「カバ車缶」を下げて歩いている小さなお子さんがとてもかわいかったです。多田


ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 09:17| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

神戸まつりパレード


kobefes07n4.jpg



kobefes07n3.jpg

5月12日(土)我がカバ車は「神戸まつり」おまつりパレードに参加しました。
好天の中、沿道には大勢の方が見にこられていて、走っていて気持ちがよかったです。

kobefes07n1.jpg

またスタート前後の待ち時間にも多くの方が撮影に来られ、大人気でした。


kobefes07n2.jpg

姫路菓子博2008の宣伝を兼ねて、ボディ横に宣伝幕を取り付けての参加です。
カバ缶は売ってないの? との問合せもありました。


kobefes07n5.jpg

カバ車の前を走るフロート車では菓子博のテーマソングを歌手「ミルキーハット」のみなさんが歌っていました。後ろを走っていて、何回も聞いているとすっかり気に入ってしまいました。
菓子博宣伝に貢献できたと思います。
今回もレポートは広報室長でした。 

一緒に行きたかったなあ 多田
ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 08:52| Comment(2) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

神戸まつりパレードにカバ車参加

第37回神戸まつりのメインフェスティバル、5月12日(土)開催
の「おまつりパレード」に我がカバ車が参加します。

 来年4月に姫路で開催される第25回全国菓子大博覧会のPRを目的として、兵庫県実行委員会からの要請に応えるもので、車の両サイドにPR用幕を装備してパレードに参加します。

パレードの概要案(予定)は以下のとおりです。

期日 : 5月12日(土)

時間 : 「おまつりパレード」は11:00〜16:00です。
      「カバ車」は団体名「兵庫県」に参加し、71番目で
      14:37スタート予定です。

コース: フラワーロードを北上し、金沢三宮ビルの北側を左折、
      そのまま大丸前まで西進。


団体名: 兵庫県 井戸県知事の乗るオープンカーを先頭に、
     「KIRARA」ダンスチーム、菓子博PR用のぼり隊、
     菓子博レディや歌手「ミルキーハット」の乗ったフロート車、
     そして「カバ車」と続きます。 


近くの方は是非見に来てください。

私も一緒に行きたかったのですが、出勤日で他の用がありいけません。岡山で留守番です。残念! 多田
ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 20:50| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

デカばあちゃんの55歳を祝う会

石川県にある「いしかわ動物園」で飼育している、長寿日本一カバ「デカ」ばあちゃんの55歳を祝う会に3月24日(土)に参加しました。

この「デカ」ばあちゃんは1953年〜54年にカバヤ食品のキャンペーンガールとして、水槽付きのトラックに乗って全国を初代カバ車と一緒に回っていました。我々にとっては大先輩の社員です。

今回カバ車に乗って岡山から駆けつけました。
私にとって初めてのいしかわ動物園、デカばあちゃんに会えるのをとても楽しみにしていました。


deka0701.jpg

いしかわ動物園は丘陵を利用して作られています。きれいに整備されていてとても気持ちが良いです。
正面ゲートです。55歳を祝う会の看板が見えます。昨日まではいい天気だったのですが、曇りのち雨の予報。なんとか天気がもってくれと祈っていました。


deka0707.jpg

カバ車は入口エントランス広場で待機です。朝一番でカバ車目当てに来られた方が何人もいらっしゃいました。(嬉しい!)


deka0702.jpg

正面ゲートから丘を上がった所にカバの池があります。


deka0703.jpg

今回我々スタッフと一緒に行った内田さんです。彼は入社当時初代カバ車の運転手をしており、デカばあちゃんと行動を共にしていました。50年ぶりの対面です。NHKの取材が入っていました。

deka0705.jpg

ちょうど朝食の時間でした。飼育係の方が飼育室に入って来ました。まずは口の掃除かな? 気持ちよく口を開けています。

deka0704.jpg

さあ食事です。食事は1日2回、計20〜30kg
主食は 青草、乾草、オカラ、リンゴ、ニンジン、キャベツ、固形飼料だそうです。
水からでると名前の通りでかい! 体重は2.5トン。内田さんは特別に中に入れてもらい、50年ぶりの対面をしました。「大きくなったなあ!!」 感無量だったようです。


deka0706.jpg

さあセレモニーのスタートです。
65名の園児がエントランス広場からカバの池までデカばあちゃんの実物大模型を引きながらカバ車と一緒に行進です。

deka0708.jpg

カバの池前で園長さんがお祝いの挨拶をしました。


deka0709.jpg

園児達がカラフルな色のポンポンを持ってお祝いのお遊戯をしてくれました。


deka0710.jpg

カバ車も横で嬉しそうに見守っています。

deka0711.jpg

園児達からもらったおやつ(りんご、バナナ)をプレゼントしました。間近で見ましたが目がくりっとしてとてもかわいいです。大きい口を我々に開けてくれました。噛んで食べるのではなく、丸呑みするようです。


deka0712.jpg

満足げに池を泳いでいました。
目をくりくりと動かす、耳をくるくると回していました。かわいいなあ あっカバ車の目や耳のギミックと同じだ! カバ車の設計者はカバの事をよく知っていたんだなあ。カバがきっと好きだったんだ。

こんなに動いているカバを見たのは初めてです。
動物園に行っても水の中でじっとしていたり、もぐっている状態しか見た事がありませんでした。

カバヤの由来となった「平和を愛する動物」なんだなあと実感しました。


deka0713.jpg

カバ車の制作をした尼崎市立工業高校の生徒と先生の皆さんもかけつけてくれました。 皆さんのカバ車を作りたいという思いからスタートしてここまできました。ありがとうございました。


deka0714.jpg


山本園長と2ショット
お世話になりました。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

会場では「ヒポミのかばコレクション展」も開催されています。
ヒポミさんはかばコレクターとして有名な方です。ホームページで毎日1個のカバをコメント付きで紹介する「今日のカバ」が好評です。
http://homepage2.nifty.com/hipomi/

今回いろんな方の素敵な笑顔に出会いました。
 ヒポミさん
 フランスかば友の会の方
 浜松からこられていたカバファンの方
 各地のカバファンの方
 園児のみなさん
 就活中の学生
 内定者とそのお父さん

 尼崎私立工業高校のみなさん
 そして動物園職員のみなさん


日本中のかばファンは「いしかわ動物園」を目指せ!
ってなったらいいな、カバヤとしても協力できないかなと思います。

デカばあちゃんが取り持ってくれた縁です。デカばあちゃんありがとう。健康状態はいたって健康との事。長生きして下さいね。また会いに行きます。 多田






ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 03:06| Comment(5) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

カバ車atカバヤゴルフガーデン


0703kgg01.jpg

土日とカバ車はカバヤゴルフガーデンに出張に行っていました。
催事のお手伝いです。
http://www.ctico.net/kabayaGG/



0703kgg02.jpg

岡山にあるグループ企業の1つです。
http://www.kabaya.co.jp/comp_grop.html
岡山の都心から近いところにありながら
 ★300ヤード、100打席!のゴルフ練習場
 ★9Hのショートコース
を備えている自慢の施設です


0703kgg03.jpg


年に一度の「春の大試打会」が開催されていて、多くのメーカーのクラブが無料で試打できました。たくさんの方が来場され大賑わいでした。一緒に来場した子ども達はお土産にジューCをもらって満足!。

4月の新入社員研修ではグループ企業見学としてここに立ち寄り、ゴルフ初心者も経験者もみんなで思い切りボールを打ちます。

★カバ車の予定★
今週末は金沢のいしかわ動物園「カバのデカばあちゃんの55歳を祝う会」に出張しデカと対面します。
式典は24日土曜日11時から、展示は日曜日までされています。近くの方は是非遊びにきてください。私も一緒に行きます、楽しみにしています。  多田

ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 23:35| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

今日のカバ車

おはようございます晴れ

総務部 目黒です。

採用シーズンにはいってきましたexclamation×2

総務部では上司の方があっちこっちの大学に飛び回っている日々です。

最近は車で行ける範囲ならカバ車で出動しているようです。

先日外出したときには、偶然にもカバ車が私の前を走っていました。笑

乗ることはあっても後ろから追いかけることはなかなかないのでなんか不思議な感じ。。。

思わず笑ってしまいましたるんるん

大きなお尻と鮮やかなピンクがとても目立っていて、どこにいても目を引くカバ車

今日の出張は関西と四国。。。

さすがに連れてってもらえず、会社でお留守番しています。わーい(嬉しい顔)

posted by 多田章利 at 08:56| Comment(1) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

カバ車 岡山国立病院を訪問

岡山市にある国立病院岡山医療センター小児病棟のクリスマス会に25日カバ車が参加しました。

kabakokuritu3.jpg



kabakokuritu4.jpg


小児病棟に入院している約50人のこどもたちにお菓子をプレゼントしました。
1階の玄関内まで出てこられるかたには玄関前で(写真1枚目)

1階まで降りてこられないかたには6階の病棟から見える位置までカバ車を移動し6階の窓際からカバ車を見てもらいました。(写真2枚目)


kabakokuritu1.jpg


サンタにはセンター職員の方が扮してくださいました。
こどもたちは歓声をあげてプレゼントをもらいカバ車と対面していました。いい笑顔していますね。
参加したカバヤスタッフもとても嬉しかったです。


kabakokuritu2.jpg

こどもに負けずに大人の方にも大人気!!

本当にカバ車のまわりには笑顔が集まります。
もっといろいろな方に見てもらいたいと思います。

招いていただいた国立病院岡山医療センター小児病棟の皆様 ありがとうございました。 多田
posted by 多田章利 at 12:56| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

おかやま農林フェスタ


santyoku1.jpg



santyoku2.jpg



santyoku3.jpg


12月24日(日)に「おかやま農林フェスタ&トラック産直市」という岡山ドームで開催された催しに岡山市から話をいただき参加してきました。

ここでもたくさんの方に来ていただいて嬉しかったです。
今回は年齢の高い方が多く車の所にこられて
「昔、この車が走っているのを見たことがあるよ」
「わしも、追っかけた事がある」
「カバヤのキャラメルはよく食べていたぞ」
「昔、カバヤの社員だったんだよ」
という話をたくさんいただきました。(上記発言は岡山弁を標準語に変換しています)
来場された方、どうもありがとうございました。

農林フェスタということもあり珍しい季節の野菜や果物がたくさんあり、私もいくつか夜のおかずやデザートに買って帰りました。

下の写真は当日朝とっても寒かったので、建部町が出店しているブースにて「しし汁」をいただきました。「豚汁」ではなく「しし汁」、そう猪の肉入りの汁です。初めて飲みましたがとても温まりました。ごちそうさまでした。多田


santyoku4.jpg
posted by 多田章利 at 13:14| Comment(0) | カバ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。