2012年08月15日

うらじゃカバヤ連 今年も踊りました!「YouTube動画版」 #kabaya

20120805uraja3.jpg
※USTREAM配信時に同時録画したものを編集して高画質にてYouTubeにアップしました

8月5日(日)「おかやま桃太郎まつり」の一環として、岡山市中心部で伝説の鬼神・温羅(うら)にちなんだ「うらじゃおどり」が繰り広げられました。

カバヤ連今年も熱く踊りました!!

カバヤ連、今年のテーマは『SMILE』
今年のうらじゃ全体のテーマは『真(しん)』ということで、「“真”のカバヤとは?」を考えた結果、「心をもってお客さんを笑顔に」というところにたどり着きました。
今年も踊り子はカバガラスに扮し、楽しく、激しく踊ります!

「カバガラス君」も「ジューCマン」も一緒に参加し盛上げました♪ 
「カバガラス君」の踊りには毎年驚かされます♪

今年もカバヤ連の踊る様子をYouTubeにアップしたので御覧下さい。
(720pHD画質でアップしましたので画質を高画質にしてお楽しみ下さい)

踊った順に
●表町商店街東西パレード 5分20秒
今年最初の演舞です。2列のパレード隊列で踊りました。緊張しました!
3回踊った内の1回目の演舞です

お客様がすぐ横にいらっしゃいます、踊っていて気持ちが良かったです♪



●イトーヨーカドー前演舞場 6分48秒
演舞場隊列で踊りました!
最初の演舞を終えたあとなので少し落ち着いて踊れました



●市役所筋南進パレード 10分57秒
3番目の演舞 4列のパレード隊列での踊りです
3回踊った内の2回目と3回目の演舞です
このパレードの2回目が審査の対象となっています。
力が入りました!



●下石井公園演舞場 7分3秒
当日最後の踊りです! 広い演舞場で気持ちが良かった♪



みなさんの声援が嬉しかったです
ありがとうございました!

カバヤのお菓子で笑顔!


posted by 多田章利 at 23:39| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

フィンランド公認サンタクロース2011

201112miyaharasantano1.jpg


埼玉にある関東支店からの報告です。

12月12日 クリスマスを前に、フィンランド・ラップランド州の公認サンタクロースがさいたま市を訪れました。

幼稚園を訪問したあと、夜は宮原のイルミネーションイベント会場へ現れました。

フィンランドは同州を「サンタの出身地」としていて、北極圏にある州都には、世界の子どもたちの手紙が集まる郵便局のある「サンタクロース村」もあります。

公認サンタクロースは州の親善大使として、毎年この時期に世界中を回っているそうです
201112miyaharasantano2.JPG

たくさんの方がサンタさんに会おう!と集まって来られていますね
家族で カップルでサンタさんと一緒に記念撮影!
みなさん 笑顔♪ 笑顔♪

201112miyaharasantano3.JPG

カバヤ食品の関東支店が宮原町にあることもあり、また社員が住んでいる同じマンションに、このイベントを主催している青年会の方がいらっしゃったというなにか特別なご縁で、去年から お菓子のプレゼントをカバヤが担当しています。

どれにしようかな? と子どもたちが選んでいます

201112miyaharasantano4.JPG

関東支店スタッフも一緒に記念撮影 笑顔♪
「こういったイベントを通じて地域の方との繋がりを強めていきたい! 地域貢献をしつつ営業活動を行なっていきたいです!」というコメントがスタッフから寄せられました。

関東支店のみなさん ありがとう がんばってください! 多田
posted by 多田章利 at 19:26| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

交通安全

koutuuanzen201109no1.jpg

9月の交通安全週間
カバヤ本社では所轄の警察署交通課の方に来ていただいて交通安全講話をしていただきました。
県内の事故の発生状況や事故の悲惨さ、スピードの出し過ぎと車間距離等についてビデオを交えて熱心に話していただきました。
ありがとうございました。

koutuuanzen201109no2.JPG

また期間中 駐車場では社員の交通安全委員が「交通安全」のタスキをかけて駐車場内のスピードやシートベルト 一旦停止のチェックと啓発を行いました。
写真では見えませんが右側の担当はスピードガンでスピードを測っています!

駐車場でルールが守れないのに一般道でルールが守れるはずがないとの思いで臨んでいます。

社員一同気をつけて、無事故の通勤が続くことを願っています。多田
posted by 多田章利 at 17:22| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

消防訓練2011

201109shoubo1.JPG

26日午後「秋の消防訓練」を実施しました。
設定した出火場所は工場内プレッツェルライン。 本番さながらに全館非常ベル、火元から総務への連絡、総務から消防署への連絡、全館一斉非難アナウンス、避難……と続いていきます。
工場のラインも止めて作業スタッフも参加、工場内からみんなが駆け出てきます。

201109shoubo3.JPG

避難目標時間を決め、前回よりも早く避難できるようみんなでチャレンジ
工場長からの総評です。


201109shoubo2.JPG

後半は消火器を使った訓練
実際に扱ってみることが大事です。


201109shoubo4.JPG

最後に屋外消火栓を使った消化訓練
こちらもいざという時に使い方が判らないというわけにいかないので実際にボタンを押したりバルブを開いたりと実践さながら、何人もが入れ替わって体験しました。

また同じ週に夜間工場稼動時の消防訓練も実施しました。
訓練を重ねて社員の安全、工場の安全を図っていきたいと思います。
訓練に参加したみなさん お疲れ様でした 多田
posted by 多田章利 at 14:32| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

夏休みインターンシップ(お仕事体験)

osigoto201108no1.JPG

カバヤ食品では子どもたちや学生のみなさんの夏休みにあわせて様々なインターンシップの受入をしています。

今回紹介するのは、支援の必要な子どもたちのお仕事体験活動のお手伝い。
今年で3年目の取組みとなります。

内容は関係者と打ち合わせた結果、夏休みに大変多くの方がいらっしゃる工場見学対応の仕事がいいのではということになり下記3ステップとしました。

@工場見学の方へのお土産セット作り
A自分たちが作ったお土産セットを自分たちで見学者の方に配る
B見学者の方を玄関でお見送りする

様子を見ながら@からスタートし最後にはBまでできたらいいなということで始めました。

それぞれの保護者の方そしてサポーターの方が一緒にこられて8月3日から5日間のお仕事体験がスタートしました、途中4日には岡山市の方も見学にこられていました。

写真はお菓子を袋に詰めているところです。作業手順に工夫をこらしながら取り組んでいます。

osigoto201108no2.JPG

自分たちが作ったお土産セットを自分たちで見学者の方に配りました。
最初は渡すのもぎこちなかったですがだんだんと笑顔が出てきました。


osigoto201108no3.JPG

ではお見送りもしてみようということで、玄関口で帰られるお客様が乗ったバスに手を振ってお見送り。
お客様はカバ車との記念撮影等をしてなかなかバスが出発しません…
少し待ちくたびれましたが、無事お見送りができました。

3年目ということで、今回が2回目、3回目という子供さんもいて我々とも顔なじみ
「大きくなったなあ!」
「仕事慣れたね!」
「また来年もおいで♪」
「カバヤの庭にはこの時期プルーンがなってるから帰りにもいで食べて帰ってね おいしいぞ!」
と会話も弾みます。

osigoto201108no4.JPG

先週末お礼のメッセージ入り色紙を届けに来てくれました。
夏休みのいい思い出になったようです
嬉しいです、ありがとうございました。

また来年の夏休みに会いましょう! 多田
posted by 多田章利 at 13:55| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

秋の全国交通安全運動スタート

koutuuanzenkeihatu.jpg


9月21日〜9月30日は秋の交通安全運動期間です
台風15号が過ぎ風が爽やかな今朝、啓発運動第一弾として社員駐車場にて通勤車両の駐車場内ルールの徹底をしました。

入口での一時停止、駐車場内での速度をチェック!
(写真には写っていませんがスピードガンにも活躍いただきました)

他に社員入り口での幟、掲示板へのポスター掲示も実施中

また10月に入ってからは地域の警察署の協力を得て交通安全講話会も開催する予定です

社員の交通安全を祈ります! 多田
posted by 多田章利 at 19:28| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

夏休みインターンシップ

intern201108no1.JPG

理系大学生を迎えてのインターンシップを8月29日〜9月9日の期間、本社工場にて実施しました。

内容は「問題解決型の作業改善案検討」
2名1組で工場巡視を行い問題点を抽出。
その問題点について現状把握を行い、テーマとなる対象工程を決定。
その工程に対し、データ取り、分析を行い、改善案を立案する

狙いとしては「現地、現物、現実」の三現主義を体験し、達成するために目的を持って計画的な行動をしなければならない事の重要性を学んでもらいました。

intern201108no2.JPG

結構大変なテーマに2人で苦労しながら一生懸命取り組みました。

「今回の経験を通して、自分から行動することの大切さを学びました。」

「しっかりと計画を立てることが必要と感じた。また一人ではなかなか上手くやっていくことは難しく、仲間と協力して意見をぶつけ合い改善していくことが大切だと思った」

「研修中に聞いた様々なお話は普段あまり聞くことができない話ばかりで、自分の為になる話ばかりでした」

等のコメントを終了後もらいました。

お疲れ様でした!
短い期間でしたが、実際の仕事に触れ、仕事のやり方に触れ、社員の思いに触れ、会社の雰囲気に触れ、会社の人に触れることで少なからず得る物があったかと思います。

この体験が今の学生生活や、これからの就職活動、そして社会生活の気づきになれば幸いです。
がんばれ! 多田




posted by 多田章利 at 16:31| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

工場見学のお礼に

brazil201109no2.JPG

お昼休みに突然総務を訪ねて来られた方がいらっしゃいました。
来られたのは エスコーラ・モモタロウ・オカヤマ理事長の枝松さん
7月に子どもたちと工場見学に来られたお礼に来られたとのこと
手には子どもたちの感謝のメッセージが書かれた作品を持たれていました。

当日工場見学の案内をしたスタッフを呼びご対面
せっかくだからとカバ車チョコちゃん号の前で記念撮影をしました。
我々スタッフも大喜びでした


brazil201109no1.JPG

エスコーラ・モモタロウ・オカヤマはブラジル人学校でブラジル人の子どもたちががんばって勉強しているそうです。

さっそく工場見学通路の掲示板に貼らせていただきました。
オブリガード! また遊びに来て下さい 多田
posted by 多田章利 at 00:23| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

高校生職場見学会2011

HSkengaku2011no1.JPG

高校生職場見学会を8月19日に開催しました。

これはH24年に高校を卒業される方に向けたもので、まず会社や職場を見て知って雰囲気を感じてもらって、良し! となったら応募していただこうという企画です。

7月29日に引き続いて今回は2回目、20名の方に参加いただきました。
(今回使用している写真は7月29日第1回目の時の物です)


HSkengaku2011no2.JPG

1回目、2回目ともに暑さがきびしい中、カバヤに興味を持って来て頂き大変ありがとうございました。

説明会ではカバヤ食品の説明や見学者通路からの見学、仕事内容の説明を行いました。

また質疑応答では高卒の先輩男女社員が同席し、仕事の事や、やりがい、大変だった事等いろいろと話しをしてもらいました。
自分が携わった商品をお店で見たときは感激だったそうです。

カバ車クッキーくんにも会っていただきました

採用試験は9月中旬となります。 
みなさんの応募をお待ちしています。多田
posted by 多田章利 at 17:00| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

サイクルecoフェスタ in KAKOGAWA

kakogawa201011no1.jpg

昨年紹介できなかった行事がいくつもあるので紹介していきますね。

11月20日「サイクルecoフェスタ in KAKOGAWA」というイベントに招かれカバ車で参加しました。
http://www.bicycle-kakogawa.com/cycle.html

加古川市では「自転車のまち加古川」を宣言し、活動をされているそうです。
http://www.bicycle-kakogawa.com/

kakogawa201011no2.JPG

たくさんのいろんな自転車の展示やイベントが開かれている中、カバ車も他のおもしろ車と一緒にちょこんと展示されました。


kakogawa201011no3.JPG

会場には高級ロードバイクの展示も
値段は車が買えるぐらい。
カバ車を運転していった総務スタッフがびっくりして写真を撮ってきました。

こんなバイク乗りたいな サイクリング復活させなければ 多田
ラベル:カバ車
posted by 多田章利 at 12:57| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

謹賀新年2011

2011newysunrizeblog.jpg

あけましておめでとうございます。

年末から元旦にかけ天候が荒れ、雪の正月を迎えた地方が多いとニュースで報じられていますが、岡山では抜けるような青空のもと2011年がスタートしました。
さすが晴れの国です。

上の写真は岡山市北区で見た元旦の初日の出。
初詣に向かう途中に見ました。

太陽が顔を出すにつれ周りが暖かい太陽の光で包まれていきます。
とても貴重な時間を過ごすと共に幸せな感覚に包まれました。

世の中がこの光に包まれてもっと明るくなればいいな
今年は明るい年になればいいな
と思わず願っていました

2011okazari.JPG

こちらはカバヤの正面玄関のお飾りです。
今年の物はカバヤ社員が家で作ってきました。

いつもは買ってきているのですが、今回は社員の方から「家で作っているんだけど会社で使ってもらえないだろうか」との申し入れがあり、喜んで使わせていただきました。
例年の物と比べて大きく、とても立派な物です。

作った本人の方もうれしいし、会社としても社員が作った物を飾れてとてもうれしいです。
ありがとうございました!
会社が始まったら社内掲示板でみんなに紹介をしようと思います。


みなさまにとりまして本年が、より素晴らしい年になりますようお祈り申し上げます。
今年一年よろしくお願いします 多田



posted by 多田章利 at 23:57| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

フィンランド公認サンタクロース

サンタクロース宮原10.12.1402.jpg

埼玉にある関東支店からの報告です。

12月14日 クリスマスを前に、フィンランド・ラップランド州の公認サンタクロースが初めてさいたま市を訪れました。

幼稚園や市長を訪問したあと、夜は宮原のイルミネーションイベント会場へ現れました。

フィンランドは同州を「サンタの出身地」としていて、北極圏にある州都には、世界の子どもたちの手紙が集まる郵便局のある「サンタクロース村」もあります。

公認サンタクロースは州の親善大使として、毎年この時期に世界中を回っているそうです

サンタクロース宮原10.12.1403.jpg

カバヤ食品の関東支店が宮原町にあることもあり、また社員が住んでいる同じマンションに、このイベントを主催している団体の方がいらっしゃったというなにか特別なご縁で、今回お菓子のプレゼントをカバヤが担当することになりました。

このイベント、告知を大きくすると人が集まりすぎて大変な事になるのではと、今回は特に告知をしなかったそうですが400人を超える人達が集まりました。

サンタクロース宮原10.12.1401.jpg

みなさんとても喜ばれたようです。
が一番喜んだのはカバヤ社員だったかもしれませんね。

記念撮影!子どもに戻ったような気分だったようです!

会ってみたいな 多田

参考 
サンタクロースはどこに住んでいるの? http://www.santagift.jp/santa/village.html
posted by 多田章利 at 19:59| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

岡山駅前にクリスマスツリーのイルミ#2

2010TSxmas1.JPG

8日の「岡山駅前にクリスマスツリーのイルミ」で紹介しましたが
10日からは全体のライトアップが始まりました。

約4万個のLEDが26日まで、冬の岡山市中心部を幻想的に彩るそうです。
週末には忘年会の人達とあいまってとても賑わっています。多田

山陽新聞のツイッター記事
@sanyo_news: 【山陽新聞】 市街地彩る4万個のLED 岡山でイルミネーション http://bit.ly/f2o9nx
posted by 多田章利 at 17:05| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

12月スタート

201012gatsu.JPG

12月がスタートしました。

師走の声を聞き、街がクリスマスのイルミネーションに包まれだすと一気に慌しさが増します。

カバヤ食品は12月が年度末、年末の仕事と年度末の仕事が重なって進行しています。

営業担当は来春の商談を、総務部では賞与処理にかかっていて、今日は賞与計算をしていました。

ばたばたしながらも今年やり残した事がない様にし、また来年度の目標・施策をしっかり決め、1月から良いスタートがきれるように残り1月取り組んでいきます。

また新卒採用についても本格的にスタートしました。
合説や学内セミナーに出かける機会が増えます。お近くでお目にかかることもあるやと思います。気軽に参加してください!そして遠慮無く声をかけてください。
みなさんに会えるのを楽しみにしています。 多田
posted by 多田章利 at 23:58| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

オレンジリボンキャンペーン#1

201010orangeribbonno1.JPG

子ども虐待防止オレンジリボン運動
「オレンジリボン」には、子ども虐待の現状を知っていただき、子ども虐待を防止しよう、子どもを救うため一人一人にできることを考え行動しよう、そして虐待を受けた子どもたちが幸福になれるようにと気持ちがこめられています。
岡山市では平成19年度から子どもや子育てに関わりの深い団体からなる実行委員会を結成しオレンジリボンキャンペーンにとりくんでいます。
今年度は『岡山に笑顔を増やそう』をテーマに、市内各地にキャンペーンを広げ、みなさんに参加していただける活動を計画しております。ぜひオレンジリボンキャンペーンにご参加下さい。

岡山市オレンジリボンキャンペーン実行委員会チラシより


201010orangeribbonno2.JPG

実行委員会からの要請を受けカバヤ食品も喜んでこのキャンペーンに参加することにしました。
1つが11月1日のオレンジリボンキャラバン隊の受入れ。
岡山市役所を出発し市内46箇所の協力企業と関係機関に啓発資料を届けに回るというキャラバン隊、最後の立ち寄り地としてカバヤに来社されました。

201010orangeribbonno3.JPG

玄関にて社員一同が出迎えしオレンジリボンのぼり旗とポスター、資料を受け取りました。
のぼり旗をさっそくカバ車に取り付けてみんなで記念撮影!

201010orangeribbonno4.JPG

のぼり旗は社員入り口に設置、ポスターは社員食堂に貼りました。

201010orangeribbonno5.JPG

車にもステッカーを

11月は児童虐待防止推進月間。
児童虐待というと、ニュースで流れる激しい身体的虐待を想像しがちですが、そのほかにも、心理的虐待、ネグレクト(不適切な養育)、性的虐待といったものがあります。
虐待かな?と思われる事実を知った時は、ぜひ児童相談所や市区町村の相談窓口へご連絡ください。児童相談所全国共通ダイヤル 0570-064-000(お住まいの地域の児童相談所につながります)

子ども虐待のない世界になることを祈っています。 多田
posted by 多田章利 at 07:01| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

どでかぼちゃ重さ当てクイズ

halowindisp2010no3.jpg

さて2010年カバヤハロウィン飾りに使ったどでかぼちゃ
今年も重さ当てクイズを実施しています!と このブログ日記「ハロウィン飾り2010」にて紹介しましたが…

さあ何kgだったでしょうか?


harofan201010no8.JPG

正解は 57.3kg

全部で143通の応募がありました
一番近かったのが57kg 凄い!! 惜しい!!

ニアピンの方10名にハロウインのお菓子として「カバ缶」を送らせていただきました。

応募いただいたみなさん ありがとうございました。
また来年も来場してチャレンジしてください、お待ちしています。 多田
ラベル:ハロウィン
posted by 多田章利 at 18:48| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

消防訓練2010

syoubou201009no1.jpg

9月30日に岡山工場の消防訓練を実施しました。
本当はもっと前に実施する予定でしたが雨の為延期になっていました。

今回も少し雨模様で実施に関してやきもきしていたところ
「火事が晴れの日に起きるとは限らないだろう!」との一言で実施することに!
(言ったのは私です)

syoubou201009no2.jpg

出火想定場所は工場のライン。
現場から第一報が私の所に飛込んできて、そののち119番電話、全館一斉放送と続きます。

スタッフだけではなく工場の中からも作業員が駆け出てきました。
だらだら歩く人もなく、きびきびと集合できたようです。
集合に要した時間も前回より短縮できました。

syoubou201009no3.jpg

終了後消化器を使っての消化訓練を実施
いくら消化器が設置されていても、いざという時に使えなければ意味がありません。
いくら避難経路が頭の中で解っていても、実際に体を使って動いてみないといざというとき役にたちません。

訓練を重ねて社員の安全、工場の安全を図っていきたいと思います。
訓練に参加したみなさん お疲れ様でした 多田
posted by 多田章利 at 18:44| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建部どでかぼちゃ大会2010

kabotya2010no1.jpg

9月19日(日)岡山市の建部というカバヤ本社がある御津の隣町で、どでかぼちゃ大会が開かれました、今年で3年目だそうです。
会場にはでかいかぼちゃがゴロゴロと〜 たくさん集まっていますね。

年々大きな物が出来てきているそうです。

kabotya2010no2.jpg

優勝かぼちゃはこれです!
165KG!!

話を伺ったところ今年のような暑い天候の中で育てるのは並々ならぬ苦労があったようです。
生産者の方と記念撮影

kabotya2010no3.jpg

どうしてこの会場に来たかというと〜
カバヤ正面玄関のハロウィン飾りに使います!

手前の二個をカバヤで購入しました
重さは秘密

kabotya2010no4.jpg

休み明けに、購入したどでかぼちゃを引取に行き会社に持ち帰りました。
3人がかりでよっこらせっと設置
重かったです

来場者の方が喜んでくれるといいな 多田
posted by 多田章利 at 12:11| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

夏の学生インターンシップ2010

intern201008no4.JPG

8月のお盆明けからカバヤ食品では学生の方の夏休みインターンシップの受入をしました。
今年は23日からのスタート
・高校生2人
・大学生3人
・高専生1人 の6名が3班に別れて取り組みました

初日は終了後、社員のみんなに顔を覚えてもらうために社員朝礼に参加してもらいましまた。
緊張した面持ちで一言自己紹介をしています。

intern201008no2.JPG

1つの班は工場内をまわって、これが無駄、効率化できるという工程を探して無駄を取り除く考察をしてもらいました。
工場内でいろいろとデータを取っているところです

intern201008no3.JPG

集まったデータをどう読み取るか、それをどうするか。
これが一番難しい作業。これだと狙いをつけてデータを取ったものの、分析を進めていくとちょっと違うぞ。 と悪戦苦闘しています。

intern201008no1.JPG

もう一つのチームは機会系の学部の方なので新しい生産機械を設置する作業にカバヤ社員と一緒に取組んでもらいました。

新しいラインや機会を設置して稼働させるのは社員にとっても大変な作業であり工程です。

みんな一生懸命に取組み、無事成果を出すことができたようです。
最終日には発表会があり、社員の前で成果報告をしてもらいました。

実際の仕事を体験するのはとてもいい経験かと思います。
お疲れ様でした!

またゆっくりと工場見学に遊びにきてください。 多田



posted by 多田章利 at 15:55| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

カバのデカばあちゃん

カバヤ日記をお休みしている間に、悲しい出来事がありました。
8月5日に、いしかわ動物園の"でか"ばあちゃんが亡くなったのです。
我々総務部が知ったのは5日のまさに帰宅しようとしていた時間、新聞社の方からの知らせで知りました。社内に衝撃が走りました。

個人的には、いしかわ動物園に55歳の誕生日にカバ車で出かけて行った事。かば池の前で対面し餌をあげた事等の思い出が頭の中をグルグルと回っていました。

でかばあちゃんのご冥福を祈ります 多田

下記は追悼としてカバヤHPに掲載した文章と写真です(現在は消えているのでこちらに転載します)


ご報告
カバヤ食品初代キャンペーンガール
カバの“デカ”ばあちゃんが永眠いたしました


2010年8月5日、カバヤ食品の初代キャンペーンガール、カバの“カバ子”こと、“デカ”ばあちゃんが、いしかわ動物園で永眠いたしましたのでお知らせいたします。
推定年齢58才(人間で100才以上)という長寿でした。カバヤ食品では本社玄関に追悼パネルを設置しています。(8月16日まで設置予定)

kabakoblog.jpg


デカばあちゃん

推定年齢 58才(人間で100才以上)

1952年 アフリカで誕生
1953年 カバヤ食品が購入 日本全国を回る
1962年 金沢動物園(現:いしかわ動物園)へ
2010年 8月5日 午後4時頃 没


追悼パネルのメッセージご紹介
“デカ”ばあちゃん ありがとう

デカばあちゃん

あなたは、あの頃、まさにアイドルでした。戦後の食糧難の時代、
カバヤキャラメルは、あなたの愛嬌のある仕草とともに、全国の子どもたちにとって
掛け替えの無いおやつとなったのです。
あなたの遺してくれた功績、そして思い出は、永遠に語り続けて参ります。
どうか安らかに眠ってください。

カバヤ食品株式会社 代表取締役社長 野津 喬


kabako02blog.jpg

日本に来たときはまだ子どもだった“カバ子”は子どもたちのアイドルでした

kabako01blog.jpg
posted by 多田章利 at 18:23| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。